日記・コラム・つぶやき

2021/07/25

PDCAに関することを書いている

PDCAサイクルに関することが書いてあるウェブサイトというのはやまほどある。
が、自分がやっているPDCAサイクルについてちょっと書いてみているので、興味がありそうな人は読んでもらえると嬉しい。

まだ、下記貯めている途中でもあるので、説明不足はいろいろあるのだけど、時間のある時、また更新情報などもお知らせするので、見ていただければ幸いである。

 

続きを読む "PDCAに関することを書いている" »

2021/07/05

オンライン英会話を始めた

実は既に、オンライン英会話を始めて2週間が過ぎている。
1週間程度でやっと少しアレルギーが減ってきて、講師を選ぶ時間も短くなってきた。
誰が来ても、わからないのは同じだという諦めかもしれない笑

 

続きを読む "オンライン英会話を始めた" »

2021/06/25

倫理観、誠実って難しい言葉です

先日、ちょっと倫理観や誠実さってものを考え直すことが起こった。
私自身ではないのだけど、周りにはそういう事例がたくさん転がっているなと思う。

約束を守るというのは、基本的な倫理観だと私は考えている。

 

続きを読む "倫理観、誠実って難しい言葉です" »

2021/06/10

倫理観はサービス業の基礎

先日、あらためて倫理観について考える機会があった。
倫理観はサービス業の基礎だといつも思っているが、やはりそうなんだろうと思う。

普段、私たちはあまり倫理観について考えずに行動したり、生活したりしている。
常に倫理観を考えていたら、疲れてしまうだろうし。

だが、いざという時にはやはり倫理観というのは大切だと感じる。

ただ、倫理観というのは、マナーなどと似たところがあって、変わっていく部分もあるなとも思う。

 

続きを読む "倫理観はサービス業の基礎" »

2021/06/02

最近、ちょっとお酒を飲んでいない

今日はちょっと息抜き的コンテンツ。

最近、ちょっとお酒を飲んでいません。
私はお酒がとっても好きということではないので、飲まなくても日々を快適に過ごせます。
いわゆる「たしなむ」っていうやつです。

 

続きを読む "最近、ちょっとお酒を飲んでいない" »

2021/05/25

お菓子が小さくなっていること

「カントリーマアム」現象などと言われたりするようですけど、お菓子が小さくなっていくというものである。
理由はいくつかあるだろう。

 

続きを読む "お菓子が小さくなっていること" »

2021/05/11

失言というほどのことをしたわけでもないのだけど、

最近、ちょっとTwitter、うまくいっていない気がしている。
失言というほどのことでもないのだけど、なんとなく、フォロワーさんから少し言葉をいただいたり、こちらが「あれ!?」と思うことがあったりして、うまくいっていない気がしている。

本当なら、こういう時、Twitterを一時的にやめてしまうという選択もあろうかと思う。
しかし、やはり、仕事をするうえで既に必要なツールになっているので、それも難しい。
個人的に使っているならすぐに止められるのだけど。

そこで、

 

続きを読む "失言というほどのことをしたわけでもないのだけど、" »

2021/05/09

昨年9月に来た株式会社コンサルタントという悪徳訪問営業の話

Twitterにこの「株式会社コンサルタント」という会社の危ない営業を受けた話を書いたが、検索に引っかかればと思ってブログにも書くことにする。

どうもこの悪徳訪問営業はずいぶんと前からちまたを騒がせているようで、二つの記事を発見した。

短時間で2つも見つかるんだから、相当やばい。いやあ、当方にも何もなくてよかった。

 

続きを読む "昨年9月に来た株式会社コンサルタントという悪徳訪問営業の話" »

2021/05/01

カタカナの専門用語が文章をわかりにくくする

先般読んだ新聞のコラムにある大手コンサルティング会社のものがあった。

「ニューノーマルな時代のカスタマー戦略は変革のチャンスだ」

そう。

カスタマー戦略を見直し、ニューノーマル時代のカスタマージャーニーの確立、ビジネスモデルの転換、人材マネジメント変革

が必要なのだそうだ。

 

続きを読む "カタカナの専門用語が文章をわかりにくくする" »

2021/04/14

デジタルには想いが入りにくい気がする。そんなの要らない?

デジタルとか、AIとかは想いが入りにくい気がする。やはり、人間が手で作ったものの方が想いが入っている気がする。いや、そうでもないのか。手書きで書くのと、プリンタで打つのでは手書きの方が想いが入るように思うけどな。

工業製品はどうだろうか。印刷機で印刷されて出てきた紙には想いは乗っていないだろうか。雑誌などには想いは乗っていないだろうか。いや、物理的に存在する雑誌の写真や文章にはなんとなく想いが乗っている気がする。

では、仏像はどうだろう。

 

続きを読む "デジタルには想いが入りにくい気がする。そんなの要らない?" »

より以前の記事一覧

最近のトラックバック