« 知的生産の技術 梅棹忠夫先生 | トップページ | ネットの広告、マスコミ広告を上回る »

2022/04/15

郵送されてきたUSBをパソコンに挿す?

2月頃の日経コンピュータで「郵送されたUSBメモリーに罠」というコラムを読んだ。
郵送されてきたUSBメモリーを自分のPCに挿す?

記事によると、政府機関などを装ってUSBメモリーを送ってくるらしいのだが、それを挿すかねぇ。

巧妙さはわかる。
政府機関の封筒や手紙のレターヘッドなどを巧妙にコピーして、担当者のサインまで入っているというからね。
Amazonを装って、ギフトボックスに入った状態で送られてきたりするそう。

だが、事前の通知が何もなく、急にそんなUSBメモリーが送られてきたら、普通怪しまない?
仮に出所が政府機関を装っていても、不思議に思うでしょう?

私なら、そんなUSBメモリーが送られてきたら、まずはネットでその政府機関の代表電話を調べて、レターヘッドにある担当者を呼び出すな。
その上で、このUSBメモリーは何だと聞いて--まあ、先方は送っていないんだから知らないんだろう--、ごみ箱行かな。

それに、ウィルス対策ソフトはUSBメモリーが挿されたとき、ウォッチしていると思うのだが、さすがにそれがキーボードを装うとするとそのウォッチもすり抜けるのかな。

« 知的生産の技術 梅棹忠夫先生 | トップページ | ネットの広告、マスコミ広告を上回る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

最近のトラックバック