« 【日帰り散歩】ミシュラン三ツ星、高尾山 | トップページ | ある企業に出資することになりました »

2020/01/19

ブランド・アクティビズムをもう少し勉強しようかと思います

P5080005 ブランドアクティビズム。企業が社会問題に行動して向かうという考え方。CSRの延長線上にあるような無いような。これまでの企業経営では、利益を追求してそれを株主に還元するというもの。それも全くの間違いということではないだろうが、企業活動そのものが、利益を生み出しながら社会問題を解決し、そして継続していくのはそれも良いことではないだろうか。

これは大企業でなくてもできることがあるのではないか。

まだ私の解釈が乏しいのでこれから勉強していこうとは思います。

 

たとえば、中小企業でもスターバックスのようにストローをプラスティックから変更することは可能だし、いわゆるSDGsの17のゴールのうち、1つでも2つでも目指すことも可能かもしれない。

広告などでそういうメッセージを出すことは、大手企業でないと難しいところもあるかもしれないが、小さくても行動はできる。

弊社もそういうこと、少しでも考えてみよう。

ちなみに、写真は昨年撮影した東京駅。東京駅はまさにブランドそのもののような気がします。そこから発信される情報やコンセプトは東京駅というブランドを体現したもののように感じます。

« 【日帰り散歩】ミシュラン三ツ星、高尾山 | トップページ | ある企業に出資することになりました »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日帰り散歩】ミシュラン三ツ星、高尾山 | トップページ | ある企業に出資することになりました »

最近のトラックバック