中小企業経営

2018/05/25

見込み客とのコンタクトを管理し始めた。効果が出るかどうか、進めて行く

あるCRMツールを大枚はたいて昨年末から使っているのだが、それは文房具事業の方である。こちらは大枚はたいたから、使わなければもったいないという気持ちが作用して、ある程度の成果を出していると思っている。

一方、当社のもうひとつの事業である、「コンサルティング」事業だが、こちらはちゃんと見込み客(リードと呼ばれている)を管理できていない。

続きを読む "見込み客とのコンタクトを管理し始めた。効果が出るかどうか、進めて行く" »

2018/05/20

書類として作成したビジネスプランがある方がプランがない創業者より実現可能性が16%高い

ハーバードビジネスレビューに掲載されていたコラムにあったのが、この話です。計画を作った方がいいということを物語っているようです。
スタートアップにはスピードが必要だから計画なんて作っている暇があったら、、、なんていう議論もあるようですが、わたし個人は作った方がいいと思っています。
そして、自分自身も毎年のように計画は作っています。

続きを読む "書類として作成したビジネスプランがある方がプランがない創業者より実現可能性が16%高い" »

2018/05/10

共用の出前サービスを使う飲食店が得るメリットは来店なのかも

出前館というサービスがある。このサービスは、いろいろな店舗がこのサービスに登録することによって宅配、つまり出前ができるようになるというものである。中小零細でも可能。もちろん、そのニーズが周囲にあるかどうかは良く見極めねばならないが。

出前館のサイトを見ても、出店側のことはわからない。問い合わせることが必要のようである。


続きを読む "共用の出前サービスを使う飲食店が得るメリットは来店なのかも" »

2018/04/30

事業を環境に合わせて変化させていきながら、顧客には迷惑をかけないって難しい

事業環境は日々刻々と変わっていきます。今の時代は流れが速いから、昨日流行っていたことが、今日にはもう流行遅れだったりします。いや、午前中に流行っていたことが午後にはもう流行遅れかもしれません。

そんな中で、中小零細企業が生き残っていくためには、事業を環境に合わせて変化させることが必要なんだろうと思います。

続きを読む "事業を環境に合わせて変化させていきながら、顧客には迷惑をかけないって難しい" »

2018/04/25

ビジネスアイデアを考えるのは、そう簡単ではない。が、ひらめきは否定できない。

新しいビジネスのアイデアを考えるのは、そう簡単ではないですよね。ひらめくことはあっても、それを待つしかないのか?とは疑問に思います。

かといって、いろいろなコンサルティングフレームワークを使えば、新しいビジネスのアイデアが出てくるのかと言えば、それもまたない。もしあるなら、誰でも新しいビジネスのアイデアを思いついてしまう。

続きを読む "ビジネスアイデアを考えるのは、そう簡単ではない。が、ひらめきは否定できない。" »

2018/04/08

全ての事情をくみ取って経営者保証をはずすというのはなかなか難しい

先日、経営者保証がない状態での借り入れをしたいという相談を承りました。私は裏技は知らないので、いわゆる経営者保証ガイドラインの話をし、このハードルが越えられないのであれば、あまり他の選択肢はない旨を説明させていただきました。

続きを読む "全ての事情をくみ取って経営者保証をはずすというのはなかなか難しい" »

2018/03/30

擦り切れない事業運営を目指して行きたいと思っています

昔の経営理論では、「ゴーイング・コンサーン」という言葉を良く聞きました。今はどうでしょうか。
ゴーイング・コンサーン、つまり、企業は継続的に事業をしていくものだという前提。今の企業体は実際そうなっているのでしょうか笑
まあ、そういう意味では違うのですが、当方考えるに「長く企業経営を続けることを目指す」のは意味のあることのように思います。


続きを読む "擦り切れない事業運営を目指して行きたいと思っています" »

2018/03/20

ユーザー会のインパクトはすごいと実感している

ご存知の方もいらっしゃると思うが、当社では文房具を作っている。
代表的製品は、スライド手帳と飾り原稿用紙である。
飾り原稿用紙は、2016年に「日本文具大賞デザイン部門グランプリ」を頂戴している(デザイナーさんの力である)。
企画、製造販売を当社で承っているわけだが、この中で、「飾り原稿用紙ユーザー会」というのを作っている。

続きを読む "ユーザー会のインパクトはすごいと実感している" »

2018/03/16

Amazonの独占禁止法違反(優越的地位の濫用)の疑いに関する中小企業への影響

独占禁止法違反(優越的地位の濫用)の疑いで捜査されているようだけど、以前にもAmazonさんは最恵待遇を求める契約でしかられていましたよね。

あの契約を知っていながら、当方もAmazonの集客力はあるだろうしということで、契約していたのは事実です。ただ、ちょっとおかしいよなぁとは思っておりました。

続きを読む "Amazonの独占禁止法違反(優越的地位の濫用)の疑いに関する中小企業への影響" »

2018/03/15

ジャパンディスプレイのような連合国は、ドラスティックな判断ができない

液晶大手企業が政府の掛け声で作った(作らされた?)ジャパンディスプレイ。経営的に厳しいという記事を新聞で読んだ。新聞には、国内生産によるコスト高騰があり、売上はある程度あるものの、赤字が続いているということが書いてあった。

そもそも、それは設立当初からわかっていたのでは?とも思った。

続きを読む "ジャパンディスプレイのような連合国は、ドラスティックな判断ができない" »

より以前の記事一覧

最近のトラックバック