中小企業経営

2017/11/10

百貨店の委託という販売モデルはLose-Loseのモデルになっていないか。

百貨店は、いわゆる委託モデルが多いし、いわゆるテナント業ともいえる。
有名ブランドなどはまさにそうで、テナント料金と売上のマージンを百貨店に納めている。有名なブランドほど、そのマージンは人寄せという意味もあって調整されているものと思われる。

続きを読む "百貨店の委託という販売モデルはLose-Loseのモデルになっていないか。" »

2017/11/06

行動経済学をもう少し勉強しようかと思う。

行動経済学を以前、少しだけ勉強したことがあった。が、すっかり忘れてしまったように思う。
あらためて、アカデミックな形ではない形で、勉強しようかと思う。

続きを読む "行動経済学をもう少し勉強しようかと思う。" »

2017/10/25

相変わらずの安売り神話。安ければ顧客が買うということはないと自分にも言い聞かせたい。

安くないと顧客が買わない、、、
安いから顧客は買う、、、

と思っている経営者、マネージャーが多い。と感じる。
違うと思う。

続きを読む "相変わらずの安売り神話。安ければ顧客が買うということはないと自分にも言い聞かせたい。" »

2017/10/23

セールを見越した価格設定は価格に対する信頼を失うとの指摘。誠に持って。

経済産業省 生活製品課が7月に取組み方針と言うのを発表したそうです。そこには、安易に安売りするなとかいてあるようです。「価格に対する信頼性を失う」と。

セール前提で価格を設定している→つまり、はじめは高い設定になっている→セールをしてもある程度の利益は取れるような価格設定ということ。

続きを読む "セールを見越した価格設定は価格に対する信頼を失うとの指摘。誠に持って。" »

2017/10/19

あの人がいるから、あそこで買いたいと思われるお店にならないといけないんだろう

Amazonがまねできない中小企業の強みの1つってやはりコミュニケーションなのかと思う。
だから、「あの人がいるから、あそこで買いたい」って思ってもらわないとダメなんだろうと思う。

佐川が作っているからこのシステム手帳を買ったと言われないとだめなんだろうと思う。

続きを読む "あの人がいるから、あそこで買いたいと思われるお店にならないといけないんだろう" »

2017/10/11

Amazonなど、ネット小売店に負けないためには、基本ではあるが差別化が必要ということ

こういっては身もふたもないが、アマゾンを含め、ネットショップで簡単に買えるものを物理的小売店にただ並べただけでは勝ち目はなさそうだ。ましてや、価格がネットのほうが安かったりしたらなおさらである。
そうなると、Amazonなどでは扱わないものや扱えないもの、扱いにくいものを扱うことになる。Amazon側もそれに気づいているから物理的店舗を試したりしているのではないか。

続きを読む "Amazonなど、ネット小売店に負けないためには、基本ではあるが差別化が必要ということ" »

2017/10/07

ビジネスチャンスナビ2020に登録してみた。何が起こるか、見てみよう。

ビジネスチャンスナビ2020をご存知だろうか。
東京都が行う「中小企業世界発信プロジェクト」の一環で行われている中小企業の受注機会を拡大するためのサイトである。

大きな話だと、オリンピックの組織委員会が発注するときにはこのサイトを使って受注者を募ったりするのである。

続きを読む "ビジネスチャンスナビ2020に登録してみた。何が起こるか、見てみよう。" »

2017/10/01

安ければ売れるという幻を追ってはいけないし、今は追う時代ではない

「たくさんの方に使って欲しいから、安くしたい」という話を聞いた。
残念だが、違うケースも多いと思う。安ければ売れるというのは幻だと思う。
もちろん、高ければ買うのを控えるという人はいるだろう。が、安ければ、たくさん買うかというと商品によってはそうもいえない。

続きを読む "安ければ売れるという幻を追ってはいけないし、今は追う時代ではない" »

2017/09/23

自社の強みを生かせる新しいビジネスモデルが構築できるのが一番いい

最近、中古品市場が活況を呈していますね。メルカリをはじめとしたアプリによる中古品のC2C売買、持ち込み型の中古品買取店やAmazonのような中古品を出品できるモールなど、多様化しています。

その中で「コメ兵」の中古品売買のアプリオプションがなるほどと思えたので、ちょっと書いてみます。

続きを読む "自社の強みを生かせる新しいビジネスモデルが構築できるのが一番いい" »

2017/09/18

あらためて、中小企業基盤整備機構のウェブサイトを見てみる

中小企業基盤整備機構のウェブサイトには、いろいろな情報が載っている。ちょっと古い情報などもあるが、それでもなお、「これは普通の中小企業はやっていなそうだ」というような情報が載っている。

当たり前のことを当たり前にできないのが人間である。

続きを読む "あらためて、中小企業基盤整備機構のウェブサイトを見てみる" »

より以前の記事一覧

最近のトラックバック