経済・政治・国際

2018/10/20

まだまだ、適正価格、つまり定価販売は浸透していないのか

ツイッターで「定価で売っているなんて信じられない」とか、「あの店は全品定価販売しているから高い」というようなツイートを見ると正直悲しくなる。

最近は、物流業の人手不足で宅配便関係の価格が上昇する傾向があるが、私はこれを受け入れている。もしかしたら、今までが安すぎたのかもしれないと思うようになっている。が、いまだに高いと思っている人もいらっしゃるだろう。

続きを読む "まだまだ、適正価格、つまり定価販売は浸透していないのか" »

2018/10/15

集団訴訟を取りまとめるサイトを拝見した

集団訴訟は日本にはなかなか根付いていない気がする。事件性-つまり、出資法違反とか、詐欺事件-があるものは、メディアも大きく報道するから、弁護士さんもつきやすいだろうと思う。が、その辺が微妙なものはこれまで泣き寝入りだったんだろうと思う。

その意味では、この集団訴訟を取りまとめるサイトというのは、画期的ではある。

続きを読む "集団訴訟を取りまとめるサイトを拝見した" »

2018/10/12

物理的本屋の業態自体がもう終わっているのか、バーンズ&ノーブル身売り

新聞で「アメリカ、バーンズ&ノーブルが身売りへ」という記事を見て、いよいよ、物理的な本屋の業態が壊れるときが来たのかと感じている。
日本はまだ、三省堂や紀伊国屋など、大きな書店が残っているが、地方の書店はきつい状況で、店舗数はどんどん減っていると聞く。

続きを読む "物理的本屋の業態自体がもう終わっているのか、バーンズ&ノーブル身売り" »

2018/08/30

日本の流通構造が参入障壁になっているのか。

ウォルマートが西友を売却するという話、7月の中旬頃聞いた。この記事が公開される頃、どうなっているだろうか。
ちょっと予想してみようか、いややめよう。

続きを読む "日本の流通構造が参入障壁になっているのか。" »

2018/08/15

派遣社員のイメージが多様化しているらしいのだが、トレンドではなさそう

かなり前の記事なんだけど、日経MJで年収1000万円を超える派遣社員がいるという話を読んだ。
派遣のイメージは、フリーターの少し上で、正社員未満という感じを私は持っている。
が、コンサルタントとして派遣されたり、マーケティングアナリストとして派遣されたりしているケースもあるそうだ。

続きを読む "派遣社員のイメージが多様化しているらしいのだが、トレンドではなさそう" »

2018/08/05

ドンキとファミマの実験店舗はこの先どうなるのだろうか。

6月にドンキとファミマの実験店舗がオープンした。立川にもある。
店の前に、コンビにでは考えにくい「ダンボールによる陳列」がある。そして、安い。
この先、この手の実験店が普通になって店舗として増えていくのだろうか。

続きを読む "ドンキとファミマの実験店舗はこの先どうなるのだろうか。" »

2018/07/15

工事進行基準の廃止と収益認識基準で二段階契約は骨抜きになるのか

会計基準が改正されて、「工事進行基準」が廃止される。代わって、「収益認識基準」による売上の計上が必要になる。上場企業には、2021年から強制適用になるとのことである。

工事進行基準が導入される時にも結構、ごたごたした印象があるが、今回はどうだろうか。

続きを読む "工事進行基準の廃止と収益認識基準で二段階契約は骨抜きになるのか" »

2018/05/30

まさか、偽装派遣が増えたりしないだろうなと不安になる特定派遣の廃止

あと4ヶ月。9月の末には特定派遣制度が廃止される。3年前に派遣法が改正されて特定派遣制度が廃止になりましたが、猶予期間が3年間ありました。それもこの9月末に終わるということです。

特定派遣だけをやっている中小零細のIT関連企業は少なからずあるはずです。彼らはどうしていくのだろうか。

続きを読む "まさか、偽装派遣が増えたりしないだろうなと不安になる特定派遣の廃止" »

2018/04/18

エントリーシートをAIが合否判定する。。。それでいいのか(笑)

AIの進化は日々進んでいるんだろうと思う。日経コンピュータで見た、サッポロビールがAIを導入してエントリーシートでの合否を判断するという記事、ちょっと驚き。

不合格になった人のエントリーシートを人間が見て、もう一度判断するとのことだが、AIに不合格にされてしまうってなんだか悲しい。

続きを読む "エントリーシートをAIが合否判定する。。。それでいいのか(笑)" »

2018/04/10

今までが安すぎたのか、物流費の上昇が止まらないのではないかという不安

先日、新聞で出版関係の物流がとてつもないことになっているという記事を読んだ。出版の物流はなかなか特殊らしいのだが、そんな中、どうにかして本を移動させないことには出版業界は話にならない。記事では、

1.そもそも対応してくれる物流業者がいなくなってきている
2.いても、とてつもない値段になっていて、依頼できない

ということのようである。

続きを読む "今までが安すぎたのか、物流費の上昇が止まらないのではないかという不安" »

より以前の記事一覧

最近のトラックバック