« 時間が守れない事業主さんを信用できるか | トップページ | 富士急ハイランドが入園料を無料にしているのを知らなかった »

2019/11/10

未登録の貸金業者からお金を借りてはいけません

この半年くらいの間に、同じような業者から同じような条件の「経営支援融資」とかいうFAXがうちに来ています。

いずれも貸金業に登録していない業者でした。ひとつは東京。もう一つは大阪です。皆さん気をつけましょう。フォーマットは似通っていて、これは明らかに横のつながりでやっているなと思われます。

最大の欠点は、もちろん、登録していないから書けないわけですが、登録している都道府県やその番号が書いてありません。

 

危険なのは、融資可能金額や実質年利が固定と書いてあり、それがまあまあ、妥当な線であることです。特に、年利は1.0~1.2%という低利です。行政が行っている斡旋融資並みです。税金も入っていないのに、この利率を出すっておかしいです。ましてや、うちの会社のこと、全く知らない状態で、申込可能金額を書いてくるとはおかしな話です。

ネットで会社の名前を検索してみると、やはり闇金です。

どうも、申し込みをすると、「審査が通ったので、30%の預り金を振り込め」と言ってくるようです。そして逃げると。ふざけた話です。

こういうのは取り締まれないんですかねぇ。サギとしてもそうですけど、まず、貸金業法の違反ですよねぇ。って、サギのほうがひどいか笑

中小企業の皆様、こういうのに騙されてはいけませんよ。

« 時間が守れない事業主さんを信用できるか | トップページ | 富士急ハイランドが入園料を無料にしているのを知らなかった »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 時間が守れない事業主さんを信用できるか | トップページ | 富士急ハイランドが入園料を無料にしているのを知らなかった »

最近のトラックバック