« メイドインチャイナのヨーロッパの景色を描いた絵画はまがい物か | トップページ | 消費税率の変更。関係ないと思っていても、実は関係があったりする可能性あり。 »

2018/12/20

バス等の自動運転はもっと進んでもよいのではないかと思う一方で、電動トライクとかもどうか。

東京都が民間の事業者と共同して、自動運転の公道実験をしているという記事を見ました。高齢者が運転する車による事故が後を絶たない中で、こうした自動運転のバス等があれば、そういったものが減るのではないかと思ったりします。

比較にはならないかもしれないですが、ゆりかもめのような交通手段は既に自動運転ですから、自動車技術と組合わせたりして、うまくできないのでしょうか。

高齢化社会で、交通手段がない高齢者に対してのひとつの解が自動運転だと思います。他にも、自転車に変わるような個人用の小さな電動車両や買い物弱者への対策等も考えられるでしょう。

いつも、出川さんが出ている電動バイクで旅をする番組を見ているのですが、あれに出てくるバイクを四輪とかにして売っていると思うんですよね。ただ、高いのかなぁ。バイクではなく、トライクなんかだと70万位するらしいからな。免許不要の4輪車椅子みたいな奴だと30万円くらいらしい。こういうのがもっと安くなって普及するといいなあと思う。

« メイドインチャイナのヨーロッパの景色を描いた絵画はまがい物か | トップページ | 消費税率の変更。関係ないと思っていても、実は関係があったりする可能性あり。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メイドインチャイナのヨーロッパの景色を描いた絵画はまがい物か | トップページ | 消費税率の変更。関係ないと思っていても、実は関係があったりする可能性あり。 »

最近のトラックバック