« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の記事

2018/11/30

累積的優位というハードルは、いわゆるスイッチを起こしにくくする

先日のブログで、オンボーディングという言葉を書いたが、累積的優位という言葉も紹介しておきたい。考え方は類似している。というか、同じものを違う呼び方をしているように思う。

つまり、顧客に商品やサービスの利用を習慣化させて、顧客を逃がさないようにするという考え方である。

続きを読む "累積的優位というハードルは、いわゆるスイッチを起こしにくくする" »

2018/11/25

「習慣づける」が今後はポイントになるというマーケティング

Received_367264354012099「オンボーディング」というそうだが-まだこの名称も一般的になっていないから、変わる可能性は十分にあるかも-、注文をもらった顧客が商品などを継続的に使い、それが習慣になるようにすることらしい。

確かに、ただ買ったけど、使ってないという文房具、私もあるな(笑)
使ってもらうことで、消費され、またリピートで購入されるということを考えれば、習慣的に使ってもらえるのはありがたいことだ。


続きを読む "「習慣づける」が今後はポイントになるというマーケティング" »

2018/11/20

IT導入のときに使える日本政策金融公庫の借入制度を知っていますか

IT活用促進資金という借入制度なのですが、大体、2%前後での利率で借りられます。
ただ、この利率は一般の金融機関からの借入利率よりは安いですが、公的な制度融資よりは高めです。
なので、選択肢の2番目になります。

続きを読む "IT導入のときに使える日本政策金融公庫の借入制度を知っていますか" »

2018/11/15

携帯電話ネットワークが届かないところでも、IoTをうまくやる方法

IoTをやる場合には、主に携帯電話ネットワークを使ったり、コストが気になる場合にはLPWAなどの技術を使うことになりそうです。しかし、携帯電話ネットワークやLPWAは都心部などではOKであるものの、それ以外では接続しにくい状況になる可能性も十分にあります。

たとえば、トンネルとか畑とか山の中とか、そういうところでは使いにくい通信手段であることは残念ながら間違いなさそうです。

続きを読む "携帯電話ネットワークが届かないところでも、IoTをうまくやる方法" »

2018/11/10

今のところ、ステンレスの万年筆だけしかほぼ使っていないけど、将来は金ペンになるのかな

この何年かで万年筆を使っているのだが、その幾つかを紹介したい。といっても、私は高いものは今のところ使っていない。一番高いものでも1.2万円である。1万2千円である。

続きを読む "今のところ、ステンレスの万年筆だけしかほぼ使っていないけど、将来は金ペンになるのかな" »

2018/11/05

レビューメーターなる、商品レビューの真偽を数値化するサービスがあるらしい。

日本語版のサイトは見つけられていないので、どういう動作をするのかがいまいちわかっていない。だが、日経MJを読んだところによると、Amazonなどに書かれているレビューの真偽度合いを計算して、表示してくれるサービスらしい。どのレビューが本物で、どれが偽物かということではないようである。

続きを読む "レビューメーターなる、商品レビューの真偽を数値化するサービスがあるらしい。" »

最近のトラックバック