« トライク、ちょっと乗ってみたい気がする。 | トップページ | レビューメーターなる、商品レビューの真偽を数値化するサービスがあるらしい。 »

2018/10/30

少し前の話で恐縮だが、ある中小企業から「今年は黒字になったよ!」という連絡をもらった

以前、支援していたある中小企業の社長から電話を頂戴した。

「佐川さん、今年はね、ほんの少しだけど黒字になったよ」

というお話だった。ありがたい電話である。正直、この企業とは1年ほど連絡を取っていなかったのである。しかし、社長は私のことを覚えていたようで、黒字になったから伝えようと思ってくれたようである。

実際の黒字額は本当に小さなものだったが、赤字がずっと続いていたことを考えると黒字になったことが社長にとってとてもうれしかったのだろうと思う。ただ、残念なのは、

「売上は下がっている」

ことである。つまり、コストを削減したことで売上は下がっても黒字が出せたということなのである。

当方が支援に入っていたときには、売上をあげるようにいろいろな対策を検討してお願いしていたのだが、いかんせん従業員が動かないということを社長に言われていた。

ただ、ひとつだけやってくれていたのは、「片付け」である。死蔵在庫が山積みになっていた場所を少しずつだが、片付けてくれていて、支援が終了する頃にはだいぶ片付いていた。あの倉庫は今どうなっているだろうか。

身軽になったんだから、もっと活動して売上を伸ばして欲しいと思うのだが、従業員である息子たちはあまり活動的でない。やるといったことをやっていないことが多く、この先が思いやられる。忙しいことを理由に改善をやめるなら、それは進まないし、動かなければ何も変わらないリスクがそこに待っていることを理解して欲しいのだが、私の力が足りないんだろう。

« トライク、ちょっと乗ってみたい気がする。 | トップページ | レビューメーターなる、商品レビューの真偽を数値化するサービスがあるらしい。 »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/67140568

この記事へのトラックバック一覧です: 少し前の話で恐縮だが、ある中小企業から「今年は黒字になったよ!」という連絡をもらった:

« トライク、ちょっと乗ってみたい気がする。 | トップページ | レビューメーターなる、商品レビューの真偽を数値化するサービスがあるらしい。 »

最近のトラックバック