« 持たざる経営がもてはやされている時代に、持つことで競争力をつける戦略 | トップページ | 訪日客の増加と競争の激化による分散 »

2018/03/02

借りない方がよい方には、そのように申し上げております

当方が経営相談窓口というところでお仕事をしていることは、ご存知の方もいらっしゃると思います。
多くの場合、売上減少やその他の理由で、間接金融--多くは金融機関への融資斡旋制度を使ったもの--の相談です。
他にもいろいろな相談がありますが、今日はその借入相談にのみ焦点を当てて書きます。

役所等がやっている融資斡旋制度は、その区市町村に企業に根付いてもらいたいという想いから設計されていると思います。そのため、金融機関が自分のリスクで貸すプロパーというやり方よりは利率が安かったりします。

さて、そういう融資斡旋制度をあてにしていらっしゃる経営者の方は当然多いわけですが、なかには「これは借りない方がいいな」という事例もあります。

いろいろなケースが考えられるので一概には言えませんが、借りても返す目処が立たないケースやそもそも借入の目的がないケース、審査に到底通りそうもないケースなどがあります。

そういったケースによっては、当方から「これは借りない方がよい」と申し上げることがあります。もちろん、審査は私がするものではありませんので、最終決定はその経営者の方がすることになります。また、過去、当方がこれは借りない方がよいといっても、申し込みをして、実際、お金が借りられたケースもありますから、一概には言えません(ただ、借りたあと、苦労したかどうかはわかりません)。

単になんの支援もなく、お金が借りたいということであれば、当方のところには来ない方がよさそうです笑
だって、借りない方がいいよ、と言われてしまう可能性がありますので。

« 持たざる経営がもてはやされている時代に、持つことで競争力をつける戦略 | トップページ | 訪日客の増加と競争の激化による分散 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/66451136

この記事へのトラックバック一覧です: 借りない方がよい方には、そのように申し上げております:

« 持たざる経営がもてはやされている時代に、持つことで競争力をつける戦略 | トップページ | 訪日客の増加と競争の激化による分散 »

最近のトラックバック