« サービス等生産性向上IT導入支援事業にも500億円 | トップページ | 数字に強い人とそうでない人がいるから、そこをわきまえて考えたい »

2017/12/28

インスタ映えは、まあ夏いっぱい(笑) Twitterはどうだろう。

「インスタ映え」が流行語に選ばれたことで、インスタ映えはまあ、来年の夏いっぱいでブームが終わる(笑)
Twitterと同じように、ブームが終わってもしっかりと残って、定着するという意味でブームが終わると思っている。


とはいえ、ここである程度のノウハウを積んでおくのは必要かもしれない。定着するわけだから。

ただ、最近、思うことがある。Twitterについてである。
Twitterはだいぶ、世の中に定着したと思う。一方で、固定的な核なユーザーが一定数いる感じである。
新しいユーザーが入り込む余地が減っているような感じがする。

そう感じる理由はいくつかある。

第一に、「フォローするとフォローバックがある」という法則はかなり薄くなっていること。Twitterのはじめのころは、みんなフォローが楽しくてフォローバックもやっていた。が、今はその辺はドライだろう。

第二に、「新規登録ユーザー数は減っている」ように思う。複数アカウントをとって、情報収集用とか、こっちは裏アカウントとか、そういう風に運用している人が増えていることで新規は増えているのかもしれない。が、本当の意味での新規は少ないのではないかと感じられる。(統計は取ってません)

第三に、実際、新しくアカウントを取った人に聞くと、フォロワーがなかなか増えないと嘆いている。安定したユーザーは新たなフォローを追い求めないから、新規のアカウントからフォローされても、フォローバックしない傾向があるように思う。

ということから、安定した運用ができるTwitterユーザーは、派生ユーザー(本アカウントを持っていてそこからフォロワーを誘導できる)か、10年前からアカウントを運用しているユーザーということになる。なかなか、難しい。

« サービス等生産性向上IT導入支援事業にも500億円 | トップページ | 数字に強い人とそうでない人がいるから、そこをわきまえて考えたい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/66163545

この記事へのトラックバック一覧です: インスタ映えは、まあ夏いっぱい(笑) Twitterはどうだろう。:

« サービス等生産性向上IT導入支援事業にも500億円 | トップページ | 数字に強い人とそうでない人がいるから、そこをわきまえて考えたい »

最近のトラックバック