« 数字に強い人とそうでない人がいるから、そこをわきまえて考えたい | トップページ | 2017年も今日で終わりです。 »

2017/12/30

顧客を良く見ているのか、観察しているか、自分にも問う

小売店をはじめとして、顧客を良く見ているのかなと思うことは良くある。これはワタクシも含まれる。
顧客を良く見ていれば、気づくことがたくさんあるはずだろう。逆にまったく気づかないなら、それはセンスが悪い笑

店に入ってきたお客さんがどのようなルートを通り、どんな商品に目を留め、手を出し、触り、最終的に購入したのかということをまったくと言っていいほど見ていないことがあるそうだ。
なかなか、厳しい。

一方、先日、「小売店は商品を良く見ていない」という話も聞いた。メーカーさんの話である。

ある小売店は、商品が置かれている棚が空になってもそこに何の商品が置かれていたか分からないらしい。空になったので、思いついた新しい商品を入れたりするそうだ。おいおい、売れた商品をもう一度入れたほうが良いのではないか?と思う。もちろん、リピート性があるものであればだが。

結局、忙しすぎて、見るべきものを見ていないのかもしれない。ワタクシも気をつける必要がある。

« 数字に強い人とそうでない人がいるから、そこをわきまえて考えたい | トップページ | 2017年も今日で終わりです。 »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/66186606

この記事へのトラックバック一覧です: 顧客を良く見ているのか、観察しているか、自分にも問う:

« 数字に強い人とそうでない人がいるから、そこをわきまえて考えたい | トップページ | 2017年も今日で終わりです。 »

最近のトラックバック