« AIスピーカに対応している家電はどのくらいあるのだろうか。 | トップページ | 移動スーパー、採算性が問題らしいけど、買い物難民を減らすために必要なのかも »

2017/10/28

ビジネスメールを装った詐欺メールが横行しているそうです。気をつけよう。

取引先とメールのやり取りをするのは普通のことですが、そのやりとりを横っちょから見ている輩がいる可能性はインターネットのことですから、否定できません。
そして、それを悪巧みに利用して詐欺を働く奴らがいるのも昔からそうです。
が、最近、これが猛威を振るっているそうです。

取引先が請求書をメールで送ったところを見計らって、相手のメールアドレスを偽装して「振込先に間違いがありました」などと書き、振込先を変えさせ、お金をだまし取るという方法です。

不安を抱かせないタイミングだそうで、危険極まりないです。
やろうと思えば、契約が成立したようなメールを見つければ、前金を要求したりすることも可能でしょう。

特に海外送金でこうした例が日本国内で報告されているようで、気づいたら銀行にすぐ連絡するようにとのこと。国際送金の場合には止められるケースもあるそうです。

気をつけましょう。

« AIスピーカに対応している家電はどのくらいあるのだろうか。 | トップページ | 移動スーパー、採算性が問題らしいけど、買い物難民を減らすために必要なのかも »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65963106

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスメールを装った詐欺メールが横行しているそうです。気をつけよう。:

« AIスピーカに対応している家電はどのくらいあるのだろうか。 | トップページ | 移動スーパー、採算性が問題らしいけど、買い物難民を減らすために必要なのかも »

最近のトラックバック