« 給与アップや家族との関係が変化しない状態でのプレミアムフライデー | トップページ | ビジネスメールを装った詐欺メールが横行しているそうです。気をつけよう。 »

2017/10/27

AIスピーカに対応している家電はどのくらいあるのだろうか。

Amazon、グーグル、LINEなどが相次いで発表しているAIスピーカー。声で電気をつけたり消したり、テレビをつけたり消したり、音量を操作したり、検索エンジンを操作したりできるそうである。便利そうではある。

が、一体、私の自宅にある蛍光灯やテレビはついたり消えたりするのか?

AIスピーカーに対応する家電でないとそれはできそうもない。

Google Home対応とかをうたっている家電に買い換えなければならないのか!となると、おいおい、スピーカーを買えばいいってだけじゃないってことですね。これは高くつきそう。

なんだか楽しそうだから、ちょっと買ってみよと言って買ってみても、たぶん、「音楽を流して」か、「明日の天気は?」ぐらいしか使いそうもない。。。さみしさ紛らす話し相手になってくれるのかもしれないけど、今のところ、うちには誰かがいるしな。。。

と思っていたら、家電とAIスピーカーの間を取り持つような機器も出てきそうだ。
イッツコムがスマートコントローラーという名前で何かしているようだが、HPの情報では全くどういう仕組みかわからない。こういうのは仕組みを公開しないものなのだろうか。

赤外線リモコンを代替してくれるような機能がついているなら、わかるのだが、そういうことなんだろうか。どういうことなんだろうか。わからない。

« 給与アップや家族との関係が変化しない状態でのプレミアムフライデー | トップページ | ビジネスメールを装った詐欺メールが横行しているそうです。気をつけよう。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65895916

この記事へのトラックバック一覧です: AIスピーカに対応している家電はどのくらいあるのだろうか。:

« 給与アップや家族との関係が変化しない状態でのプレミアムフライデー | トップページ | ビジネスメールを装った詐欺メールが横行しているそうです。気をつけよう。 »

最近のトラックバック