« 芸能人ではなく、ユーチューバーになりたい子どもたちがいると聞いた | トップページ | 売れなくなると、どうしても廃番になってしまう文房具が多い、この現状。 »

2017/08/04

中小企業が賃上げに動いたとの結果を新聞で見た

日本商工会議所がまとめた資料らしい。
調査企業3500社弱のうち、62%程度で賃上げを行ったとのこと。
ただ、小売業は50%以下にとどまっているとのこと。

賃上げした理由は、「人材確保のため」という理由が多いとのこと。
確かに人手不足で、賃上げしないと他の企業に持っていかれるということはあろうかと思う。

賃上げすれば、もちろん、企業全体のコストが上がる。
ましてや人件費は業種によっては固定費の多くを占めることになるので、賃上げが利益を圧迫する要因に十分なりうる。業績が変わらないのであれば、赤字額が増えたり、黒字額が減ったりするのは必死。

他のコストを削るにも限界があろうかと思うので、向かう先は「業績改善」。
単に賃上げしたのでは会社が危ない。
業績改善のためにどのようなことをせねばならないのかを賃上げとともに考えねば。

« 芸能人ではなく、ユーチューバーになりたい子どもたちがいると聞いた | トップページ | 売れなくなると、どうしても廃番になってしまう文房具が多い、この現状。 »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65561855

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業が賃上げに動いたとの結果を新聞で見た:

« 芸能人ではなく、ユーチューバーになりたい子どもたちがいると聞いた | トップページ | 売れなくなると、どうしても廃番になってしまう文房具が多い、この現状。 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ