« フリーランスに興味ありますか?増えているそうですね、フリーランス。 | トップページ | テレワークデイはテレワークを普及させるのに有効か »

2017/08/07

展示会需要は減っているのか。来場者数が減ったISOT。

2017年のISOTの来場者数を新聞で見た。
1日目:17,878人(▲10.1%)、2日目:16,933人(▲11.9%)、3日目:15,069人(▲15.3%)。
二桁レベルで来場者数が減っている。

理由は何だろう。今年は、実は雨はなかった。かえって暑すぎたのか?

新聞記事によると、ブースなどの規模は昨年と変わっていないとのこと。出展した側からすると、、、

・韓国、中国の出展者が増えているような気がする
・来場者にもその辺の国の人がたくさんいる
・大手企業は出なくなっている

結果として、来場者へのアピール度合いが低くなって、来場者が減るという現象か。来場者が減ると、メーカーにうまみがなくなるので、メーカー側も減る。という悪循環が始まっているというか、既にそうなっているように思う。

インターネットが普及したりして、新製品情報は展示会に行かずとも得られるようになったというのもあるかもしれない。が、実はそうでもなかったりするということに気づいて欲しい所ではある。

私たちが新聞を読まなくなって--私は読んでいるつもり--、ネットニュースばかり見ていると、実は偏った情報しか得ていなかったりする。テレビも流せる情報は限られているし、偏りがある。視聴率が取れるものしか流さないから。(有名人の離婚騒動などどうでもいい)

かといって、そういったものを否定することもできないので、情報を得る窓口を一つに絞らないで、たくさんの窓を用意しておいが方がいい。その意味で、展示会に行き、情報を得るというのも本来的には大切だろうと思うのである。

とはいえ、この状況を当社だけの力で変えるられるわけでもないので、この変化に堂対応するか考えていかねばならない。

« フリーランスに興味ありますか?増えているそうですね、フリーランス。 | トップページ | テレワークデイはテレワークを普及させるのに有効か »

手帳・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65562185

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会需要は減っているのか。来場者数が減ったISOT。:

« フリーランスに興味ありますか?増えているそうですね、フリーランス。 | トップページ | テレワークデイはテレワークを普及させるのに有効か »

最近のトラックバック