« 勉強が好きですか?というアンケート | トップページ | 7月は夏本番に向かう。そしてお中元である。 »

2017/06/02

これが実態だと思う、情報漏洩対策、38%が何もしていない

経済産業省とIPAが調査した結果。
大手企業では、半数以上が何らかの対策をやっている一方、中小企業は38%が全く何もやっていないということ。
これが実態じゃないかと思う。いや、もっとやっていないんじゃないかとも思う。

従業員がまったくいない、ひとり企業ならパソコンにロックがかかっていたり、重要ファイルにパスワードを付けるだけでも十分だろうと思うが、従業員が複数いる企業の場合、個人情報を扱っているなら何らかの対策は必要そうに思う。

が、そうコストはかけられないし、ということなのだろうか。

漏洩しても大したことがないというケースもあるのかもしれない。つまり、リスクを受容しているということ。ただ、それもリスク分析をしてそうなっているということならいいが、なんとなくそうなっているというのも多そう。

先般は日本にも大量のマルウェアが送られたというニュースがあったが、中小零細企業にもすでにだいぶ潜んでいるのかもしれない。

« 勉強が好きですか?というアンケート | トップページ | 7月は夏本番に向かう。そしてお中元である。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65281532

この記事へのトラックバック一覧です: これが実態だと思う、情報漏洩対策、38%が何もしていない:

« 勉強が好きですか?というアンケート | トップページ | 7月は夏本番に向かう。そしてお中元である。 »

最近のトラックバック