« 市場浸透は十分にできているのか検討したい | トップページ | 弱者には弱者の戦略がある。リーダーと同じ戦略をとってはいけない »

2017/05/28

戦略転換のスピードが中小企業共通の強み

先日、三越伊勢丹が戦略転換を発表したらしい。大きな図体で、方向性を変えるというのはそれ相応の努力と行動が必要だろうと思う。多くの人たちが関われば関わるほど、そのスピードは残念ながら遅い。ただ、その方向性が決まってしまうと、一気に流れ出すという傾向もあるだろう。

一方、中小企業はどうか。

中小企業は、図体が小さいがゆえに、戦略転換をスピーディに行えると思う。というのは、中小企業、共通の強みではないか。だが、実は違ったりする。

中小企業だからこそ、戦略転換が遅いというか、行われなかったりする。
社長の想いが強すぎたりして、戦略が変わらないということがよくある。
結果、戦略転換を行わないまま、傾いていく。

本当は、戦略転換のスピードが中小企業の命ですよ!
と自分にも言ってみる。

« 市場浸透は十分にできているのか検討したい | トップページ | 弱者には弱者の戦略がある。リーダーと同じ戦略をとってはいけない »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65269025

この記事へのトラックバック一覧です: 戦略転換のスピードが中小企業共通の強み:

« 市場浸透は十分にできているのか検討したい | トップページ | 弱者には弱者の戦略がある。リーダーと同じ戦略をとってはいけない »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ