« バリューブックスの取り組み、三方良しになるか | トップページ | 名古屋のレゴランド、高いのか? »

2017/04/18

支出を減らすという方向性の人が24ヶ月連続で半数以上。。。

消費者庁の調査によると、「支出を減らす」とアンケート回答した人が24ヵ月連続で半数を上回ったそうです。
減らし続けられないと思うのだが、、、減らすということである。
特に食料品への支出を減らすと言う方向があるようだ。

通信料金への負担も大きくなっているようで、そのしわ寄せが食べ物に行っているのか。
一方、サービスなどの「コト消費」と言われるものは増える可能性がある。

既にそういう世界だが、競合というのは、同じ業種だけじゃないことが分かる。

同じ財布の中のお金を複数の業種業態が取り合うわけであるから、競合は同業種だけではない。
通信料金が増えれば、食費を減らすというのが現実になっているわけだから、なかなか競争も難しい。

« バリューブックスの取り組み、三方良しになるか | トップページ | 名古屋のレゴランド、高いのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65118711

この記事へのトラックバック一覧です: 支出を減らすという方向性の人が24ヶ月連続で半数以上。。。:

« バリューブックスの取り組み、三方良しになるか | トップページ | 名古屋のレゴランド、高いのか? »

最近のトラックバック