« 館林に行ってきた(4) 茂林寺の茶釜を見てきた | トップページ | 清酒の輸出量は7年連続過去最高を更新しているそうです。それだけでいいのか。 »

2017/04/25

デジタルネイティブは、Instagramを検索するそうです。

私と同じ、40代、50代の人間は、検索といえば検索エンジン。
でも、20代は、Instagramやtwitterを検索するそう。
そして、InstagramやTwitterは、「ネット」ではなく、そのアプリそのもので、区別されているそう。

デジタルネイティブは私の世代とはやはりイメージが違うようです。
こうなってくると、デジタルマーケティングはSEOやSEMだけではたりなそうです。
SNSは商品やサービスを販売促進するのに、絶対に必要ということになっているようですね。
まあ、もうずいぶんと前からそうだと思っていますけど。

といっても若い世代だけにSNSは効くわけじゃないと思う。
SNSの種類によっては、世代が広かったりもする。
たとえば、Facebookは比較的高い世代に使われていたりする。

世代とか、性別とか、そういうことじゃなくて、自分の商品のターゲット顧客はどのSNSにいるのか、はたまたいないのか。SEOが効果的なのか、そうでないのか。

その辺をよく考えないといけないですね。

« 館林に行ってきた(4) 茂林寺の茶釜を見てきた | トップページ | 清酒の輸出量は7年連続過去最高を更新しているそうです。それだけでいいのか。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65124986

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルネイティブは、Instagramを検索するそうです。:

« 館林に行ってきた(4) 茂林寺の茶釜を見てきた | トップページ | 清酒の輸出量は7年連続過去最高を更新しているそうです。それだけでいいのか。 »

最近のトラックバック