« 企業が開く、保育所への支援が国でなされているんですね | トップページ | ファンクションポイントがJISになっていた。 »

2017/03/30

受注型中小企業競争力強化支援事業助成金の募集が始まります

受注型中小企業競争力強化支援事業助成金が発表されました。

【小規模企業区分】補助上限1,000万円(助成対象経費の3分の2以内)
【一般区分】補助上限2,000万円(助成対象経費の3分の2以内)

という補助が出る助成金です。(実際には、支出してから一部が補てんされる形なので、個人的には助成事業というよりは補助事業ですね)

「自社の技術・サービスの高度化、高付加価値化に向けた技術開発等に要する経費の一部を助成」するそうで、公募要領を見ると、

生産管理システムの導入による品質改善
受発注を可視化するためにシステムを構築すること

なども含まれており、中小製造業で「手で行われているような」管理業務の改善にも利用できそうです。

もちろん、このほかに、生産ラインの見直しや、サービス提供方法の改善、加工技術の精度向上への取り組みなどもOKです。

詳しくはリンク先を見てみてください。

« 企業が開く、保育所への支援が国でなされているんですね | トップページ | ファンクションポイントがJISになっていた。 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/65081827

この記事へのトラックバック一覧です: 受注型中小企業競争力強化支援事業助成金の募集が始まります:

« 企業が開く、保育所への支援が国でなされているんですね | トップページ | ファンクションポイントがJISになっていた。 »

最近のトラックバック