« 仕事の基本は結局、信頼関係か | トップページ | ル・カルネ、4万5千円の手帳。 »

2017/03/11

たま工業交流展という展示会を見てきた

2017年2月23日、24日で行われたたま工業交流展という展示会を見てきました。
毎年行われているようなのですが、今回初めて行きました。
何をしに行ったかって?技術を見に行きました。

多摩地区にいるのに、多摩地区の工業を知らないという自分がいる気がしたので、見に行きました。
これもお仕事です。
ついでと言っては何ですが、その技術を文房具に活かせないものかという視点でも拝見しました。

ダンボールを切る技術や、レーザーカッター、水で切る技術、旋盤加工などいろいろありました。
きっと何かに使えるのではないかと思うので、一生懸命見ましたよ。

そして、最後に、東京都中小企業振興公社さんのブースにもよってきました。
東京の工業の200社という冊子をもらって帰ってきました。
ゆっくり見たいと思います。

« 仕事の基本は結局、信頼関係か | トップページ | ル・カルネ、4万5千円の手帳。 »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64930466

この記事へのトラックバック一覧です: たま工業交流展という展示会を見てきた:

« 仕事の基本は結局、信頼関係か | トップページ | ル・カルネ、4万5千円の手帳。 »

最近のトラックバック