« うちもそろそろ、モバイル対応が必要かな | トップページ | 「ちょい」という言葉で「お試し需要」をうまくつかむ »

2017/02/14

消せるボールペンウォーズが始まるのか?私は参加しないけど。

消せるボールペンといえば、PILOTのフリクションシリーズ。
いろいろな色、形態を出しながら、発展してきているシリーズで、利用者も非常に多いですね。
ここに、三菱鉛筆が殴り込んできました(笑)
1月27日にやはり消せるボールペンである、ユニボールRE(あーるいー)を投入してきたそうです。

正直、私自身はこの消せるボールペンに興味が薄いです。ボールペンは消せないものという固定観念を壊した新製品としての価値は認めます。が、私にとっては今のボールペンは消せないもの。消せるのは、鉛筆でいいです。(実は最近、シャープペンシルを少しだけ見直して、使ってみています)

とはいえ、市場があるのであれば、やっていこうというのがメーカーなのでしょう(私は参入しません(笑))。この後、消せるボールペン市場に他のメーカーも参入するのでしょうか。そして、滑らかボールペン市場のように乱立する時代が来るのでしょうか。

フリクションは比較的早くインクがなくなると言われますが、ユニボールはどうでしょうかね。使わないので、私はわからないですけど(笑)

« うちもそろそろ、モバイル対応が必要かな | トップページ | 「ちょい」という言葉で「お試し需要」をうまくつかむ »

手帳・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64833913

この記事へのトラックバック一覧です: 消せるボールペンウォーズが始まるのか?私は参加しないけど。:

« うちもそろそろ、モバイル対応が必要かな | トップページ | 「ちょい」という言葉で「お試し需要」をうまくつかむ »

最近のトラックバック