« すべての試作が製品になるわけではないから、あきらめずにやることが大切 | トップページ | 経営力向上計画が設備投資の際には効いてくる? »

2017/02/11

レンタルサーバを借りるべきか、クラウドを使うべきか

あるサービスをするためにサーバを借りようとしている方に相談を受けました。
私は元々、IT技術者ですから話は理解できますが、細かな計算などまでは忘れてしまいました。
もう遠い昔です。やり直そうと思えば、ロジックは理解していますからできますけどね。
私の仕事ではもうありません。

それはおいておいても、どの程度のレベルなら、レンタルサーバで大丈夫か。
それも共有サーバでいいのか否か。

これは金の問題だけではないだろうと思います。
管理するデータの機密性やアクセスの量、データがどの程度たまっていくのかなども考慮しなければなりません。
プログラムだってどういうプログラムを使うのかによって、変わってきます。

ただ、気をつけなければならないのは、保守性と移植性でしょうかね。

万一、頼んでいた業者がつぶれたりしたときでも他の業者に面倒を見てもらえるかどうかというのは重要です。
また、サーバーが壊れたり、量が増えて移管が必要となったときに、それができないというと困ります。
外部業者に依頼する際はそういうところを最低限、気をつけるといいと思います。

« すべての試作が製品になるわけではないから、あきらめずにやることが大切 | トップページ | 経営力向上計画が設備投資の際には効いてくる? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64815768

この記事へのトラックバック一覧です: レンタルサーバを借りるべきか、クラウドを使うべきか:

« すべての試作が製品になるわけではないから、あきらめずにやることが大切 | トップページ | 経営力向上計画が設備投資の際には効いてくる? »

最近のトラックバック