« 訪日外国人はさらに増えるのか? | トップページ | ガールズロックバンドがなんかよいぞ »

2017/01/29

他力本願では長い時間がかかるか、ずっとダメかのどちらかです

中小企業の窓口相談員をやっていると時々、

完全「他力本願」

の経営者が来ます。

やんわりと、「他力本願では、長い時間がまんするか、ずっとダメかのどちらかですよ」ということをお伝えしています。
計画して、動くことが重要だということをお願いしています。

時には、計画して動いたが全くダメだったのであきらめて他力本願になっている人もいます。
が、あきらめたらそこで終わりじゃないですか?

計画して動いていると、周りが動き出すので、思わぬところからオファーが来たり、計画には全くなかった仕事が動き始めたりすることもあります。
でも、それも結果オーライじゃないでしょうか。動いたから何かが起こったと考えるべきではないでしょうか。

「お客さん紹介してくださいよ」という言葉は悪い言葉ではありません。
ただ、相手を見て言わなければいけません。そして、自分の行動を顧みてから言わなければいけません。
単なる他力本願、依存なのであれば、それは長続きしないでしょうし、自分ではきっと行動を起こさない人だと思われてしまうでしょうから。

計画して動きましょう。

« 訪日外国人はさらに増えるのか? | トップページ | ガールズロックバンドがなんかよいぞ »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64725174

この記事へのトラックバック一覧です: 他力本願では長い時間がかかるか、ずっとダメかのどちらかです:

« 訪日外国人はさらに増えるのか? | トップページ | ガールズロックバンドがなんかよいぞ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ