« 喫煙家、包囲網が敷かれようとしています | トップページ | 高齢者の中食利用が増えているそうです »

2016/11/06

ネット経由の消費が低迷しているらしい。

消費全体でも3%程度の落ち込みが見られるそうですが、その中でインターネット経由の消費は6%強も落ち込んでいるそうです。
ネット経由の消費は右肩上がりなのかと思いきや、そうでもなさそうです。

ネット経由の消費というのは、「衝動買い」しやすい一方、「買わない理由」も考えやすいものでもあります。
手にとって見ることができないからこそ、反動が大きいのかもしれません。

調査によると、食料品などの落ち込みが大きいそうです。
私個人の感覚ですが、食料品をネットで買うときには、ちょっと高級なおとり寄せ品だったり、誰かにプレゼントするものだったりします。
これを買い控えると、一気に落ち込みそうです。
一方、減少率が少なかったのは書籍とかだそうです。

増えているものもあるそうです。
チケット類です。
コト消費への動きがインターネットにも現れたということでしょうか。

ちゃんと、状況を追わないといけないなと反省しているところです。

« 喫煙家、包囲網が敷かれようとしています | トップページ | 高齢者の中食利用が増えているそうです »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64378425

この記事へのトラックバック一覧です: ネット経由の消費が低迷しているらしい。:

« 喫煙家、包囲網が敷かれようとしています | トップページ | 高齢者の中食利用が増えているそうです »

最近のトラックバック