« ボブデュランとノーベル賞-ギャップがある | トップページ | インクジェットプリンター、へたってきたか »

2016/10/25

「支度」という言葉が美しい気がして、最近使っている

手帳にはいつもきれいに書きたいと思っていますが、どうしても殴り書きになることがあります。
でもまあ、きれいな言葉を書きたいとも思っているので、そっちで何とか。。。
それでも、省略した文字などを書いてしまうこともあるかもしれませんが(笑)

ずっと、「準備」という言葉を手帳では使ってきました。
「明日の準備」「講座の準備」「出荷の準備」
といった具合です。

でも、

ここのところ、「支度」という言葉を使い始めました。

「明日の支度」
「講座の支度」
「出荷の支度」

意味が微妙に変わってしまうような気もしますが、支度の方が美しい気がしています。
他にもきっとこういう言葉があるような気がしているので、いろいろ考えてみて、また使い方を変えたり、使う言葉を変えたりしてみたいと思っています。

皆さんには「美しい」と思う言葉がありますか。

« ボブデュランとノーベル賞-ギャップがある | トップページ | インクジェットプリンター、へたってきたか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64345569

この記事へのトラックバック一覧です: 「支度」という言葉が美しい気がして、最近使っている:

« ボブデュランとノーベル賞-ギャップがある | トップページ | インクジェットプリンター、へたってきたか »

最近のトラックバック