« ネガティブというよりは、ペシミスト | トップページ | 下請法が見直される可能性があるようです »

2016/10/22

どの程度、使っていいのか、オリンピックの応援マーク

東京オリンピックの応援マークが発表されました。

公認マークと応援マーク。

公認マークはお金を払った人だけ使えて、応援マークはお金は要らないらしい。
けど、申請は必要とのこと。

組織委員会が「新しいマークが日本中どこでも見られる。東京以外の広がりを求めていきたい」といっているらしいけど、申請が却下されることも十分ありますよね。

応援マークは一部にしか使われないんじゃないかと思うな。
自由に使っていいというものでない限り、面倒だなぁと思う人はいると思うから。

日本全体が応援ムードになるのは難しいかもしれないけど、もう少し緩めてもいいんじゃないかと思うのは私だけだろうか。
オリンピックはお金がかかりますね。

« ネガティブというよりは、ペシミスト | トップページ | 下請法が見直される可能性があるようです »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64311824

この記事へのトラックバック一覧です: どの程度、使っていいのか、オリンピックの応援マーク:

« ネガティブというよりは、ペシミスト | トップページ | 下請法が見直される可能性があるようです »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ