« モデリングの能力が落ちてきているように思う | トップページ | 体験できる場所の重要性 »

2016/10/15

専門家というのは相対的な話

世の中にはいろいろな専門家がいる。
専門家というのは、相対的な話だといつも思っている。
あの人よりはこちらの方が専門性があるという感じだ。
が、ほんのちょっとの差ではダメだろうとは思う。

圧倒的とは言わないまでも、かなりの差がないと専門家とは言いがたい。
あの人は、専門家にも専門家といわれているという人なら間違いないだろう。

しかし、一方で「専門家」という言葉を使わずに、アドバイザーだとか、そういう言葉でなんだか専門家的な人もいらっしゃるのは確か。
悪いとは言わないけども、うまくやって欲しい。

私も気をつけます。

« モデリングの能力が落ちてきているように思う | トップページ | 体験できる場所の重要性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64310954

この記事へのトラックバック一覧です: 専門家というのは相対的な話:

« モデリングの能力が落ちてきているように思う | トップページ | 体験できる場所の重要性 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ