« 手帳のイベント、10月1日、2日にやります | トップページ | 書きたい欲求が生まれてきた »

2016/09/03

コンビニチェーンの下請け法違反

新聞で読んだ方も多いかと思うのですが、ファミリーマートが下請け法違反で勧告を受けました。
既に勧告通りの動きを済ませたようですが、体質が残っていないかは心配です。

ごく個人的意見ですが、下請け法の中でも今回の違反は代金の不当な減額で、これが結構、中小企業にはきついと思います。

他に、商品を不当に受け取らないのも在庫が中小企業側に残るので、大量だと非常に危険です。

下請け法の禁止事項を見ると、いわゆる三方良しの精神がきちんとあれば、起こりえないものが多いように思います。
その意味では、江戸時代の商売の精神は素晴らしい。

これが失われるのは悲しいですが、難しいのでしょうか。

« 手帳のイベント、10月1日、2日にやります | トップページ | 書きたい欲求が生まれてきた »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64136592

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニチェーンの下請け法違反:

« 手帳のイベント、10月1日、2日にやります | トップページ | 書きたい欲求が生まれてきた »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ