« ポスト爆買い。爆買い需要がなくなるとき。 | トップページ | Markdown記法は、ドキュメンテーションの救世主か »

2016/09/09

アンドロイドペイがやってくる。黒船なのか。

アメリカなどで行われている決済サービス、アンドロイドペイ。
とうとう、日本にもいらっしゃるそうだ。
日本では手始めに、三菱UFJが提携するとのこと。デビットカード決済らしい。

だが、インフラはどうなんだろう。

このアンドロイドペイを受け入れられるリーダーが世の中にあるのか、疑問である。
結果、限られた場所でしか決済ができないということになろう。あまり意味がない。
いったい、三菱UFJはどういうシナリオを描いているのだろうか。
自社のデビットカードが使われる場面を想定してのことなのだろうか。

もしかしたら、三菱UFJとどこか大手のチェーンなどが裏で既に連携していて、普及は確約されているのだろうか。

« ポスト爆買い。爆買い需要がなくなるとき。 | トップページ | Markdown記法は、ドキュメンテーションの救世主か »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/64146159

この記事へのトラックバック一覧です: アンドロイドペイがやってくる。黒船なのか。:

« ポスト爆買い。爆買い需要がなくなるとき。 | トップページ | Markdown記法は、ドキュメンテーションの救世主か »

最近のトラックバック