« 元気が出てきた!とおっしゃって帰られると、とてもうれしい | トップページ | 紙のような読み心地なら、紙で良いじゃん »

2016/06/06

小規模企業の景況が悪化しているとのこと。困ります。

日本政策金融公庫の調査。
20人以下の小規模企業者の景況が悪化していて、DI値がマイナス30以下になっているとのこと。

特に小売り、サービスが厳しい状況らしい。
売り上げ不振と、人材不足が重なっている様子。

人がいたら、もっと売上が上がるのにというケースはあり得る。
が、DI値が下がったのはそれじゃないような気がする。

新聞などではまだまだインバウンド消費についての話題があるが、これも長く続かないのではないか。
インバウンド、いつまでも右肩上がりということはないでしょう。
もちろん、高止まりすることは考えられるので、対応が必要であることは間違いなさそうです。

小規模企業は日本にたくさんあるので、そこの景況が悪化しているということは、大きな景気の流れが悪い方向に行っていると考えた方がよさそうです。
ただ、公庫の話では、この先は少し戻ってくる傾向がありそうとのこと。
期待したいところですが、難しい面もあるかもしれません。

« 元気が出てきた!とおっしゃって帰られると、とてもうれしい | トップページ | 紙のような読み心地なら、紙で良いじゃん »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/63683165

この記事へのトラックバック一覧です: 小規模企業の景況が悪化しているとのこと。困ります。:

« 元気が出てきた!とおっしゃって帰られると、とてもうれしい | トップページ | 紙のような読み心地なら、紙で良いじゃん »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ