« 中小企業診断士に対する偏った見方ではないかと思うけど、そういう人もいるというのは事実だと思うので、全部は反論できないが、、、 | トップページ | メールの添付ファイルが使えなくなる日。それはそこまで来ているのではないだろうか。 »

2016/02/27

消費動向に減速感があるようですね。日経DIの記事を見てみた。

日経DIの1月の動向をみると、小売関係の消費動向に減速感があるようです。
物販、外食、サービスとも全体としてマイナス傾向に転じているそうです。
とはいえ、通期では5%程度の売り上げ上昇を見込んでいるところが多いとのこと。

これはあくまでもマクロなデータです。
統計処理されたもの。
もちろん、そういう傾向を見て、気を引き締めるのはいいことです。

ただ、よくあるのは、こういうマイナス情報を見て、「うちがダメなのは、全体的な傾向だ」と安心してしまうこと。
また、「全体がそうなんだから、うちだけがんばったところで。。。」というあきらめ。
はたまた、「売上が下がったのは、世間のせい」という他人のせいにすること。

こういうことがないようにしたいものです。
自責の念が強すぎると、自己否定に陥って、よくない面もありますが、バランスよく行きましょう。

« 中小企業診断士に対する偏った見方ではないかと思うけど、そういう人もいるというのは事実だと思うので、全部は反論できないが、、、 | トップページ | メールの添付ファイルが使えなくなる日。それはそこまで来ているのではないだろうか。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/63131933

この記事へのトラックバック一覧です: 消費動向に減速感があるようですね。日経DIの記事を見てみた。:

« 中小企業診断士に対する偏った見方ではないかと思うけど、そういう人もいるというのは事実だと思うので、全部は反論できないが、、、 | トップページ | メールの添付ファイルが使えなくなる日。それはそこまで来ているのではないだろうか。 »

最近のトラックバック