« デジタルとアナログを使い分ける方法 | トップページ | 閑話休題:日本のサッカーは強くなった? »

2015/12/16

さまざまなテスト技法

たまには、IT技術者だったことをちゃんと示しましょう(笑)

ちょっとしたきっかけがあったので、テスト技法についてまとめてみましょうかね。
テスト技法っていろいろありますけど、あまり意識してテストしていないケースも見られます。
だから、ちょっと気にしてほしいということで。

大体、一番手っ取り早いのは、「行き当たりばったりテスト」。
なんとなく使ってみて、穴を探すというもの。
アドホックなんて言います。
大体、これはダメですね。

ホワイトボックスとか、ブラックボックスとかもありますね。

同値分割、境界値分析、デシジョンテーブル。

こうしたもの、ちゃんと使っていますか?
意識しないでやってないですかね。

« デジタルとアナログを使い分ける方法 | トップページ | 閑話休題:日本のサッカーは強くなった? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/62863936

この記事へのトラックバック一覧です: さまざまなテスト技法:

« デジタルとアナログを使い分ける方法 | トップページ | 閑話休題:日本のサッカーは強くなった? »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ