« 問屋の力がなくなってきたのか | トップページ | パートが足りない »

2015/10/03

SPIKEというサービス

連ちゃんでFinTech系のサービス紹介です。

SPIKEはいわゆるネット決済サービスです。PayPalとかと並べて話されるものですね。でも、フリー版は100万円/月までの決済手数料はゼロという画期的なものです。零細には優しいサービス。

どこで稼ぐかというと、

振込みをするときは500円取られる
あと、チャージバックとか、返金とかがあると手数料を取られる

というところです。もちろん、ビジネスパックみたいなものもあって、そっちは有料です。

使う側からすると、返金とかチャージバックとかが起こらないようにちゃんとやっていれば、大丈夫。まあ時には勘違いとかでそういうことも起こるかもしれませんけどね。

ウェブサイトにリンクを張るだけのようなので、ちょっと考えてみようかな。

« 問屋の力がなくなってきたのか | トップページ | パートが足りない »

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/62303780

この記事へのトラックバック一覧です: SPIKEというサービス:

« 問屋の力がなくなってきたのか | トップページ | パートが足りない »

最近のトラックバック