« 最安値だけじゃない状況になってきた | トップページ | 2015年8月の倒産件数は減少 »

2015/09/19

スマホアプリを作れば儲かる?

以前、といってもずいぶん前、ホームページやネットショップを運営したり、ブログを書けば、顧客が山ほど来店すると信じられていた時代がありましたw

今は、どうもスマホアプリを作ると、顧客が山ほど来店すると思われているようです。

んなわけないですね。確かに、スマホアプリを作って-大体がゲームだったり、ちょっとしたツールだったりしますが-月間で百万円を稼ぐというのも夢ではない感じがあります。アプリを結構簡単に作る環境も出てきたりしています。

しかし、それで来店が山ほどになり、利益が出るなんてことはないでしょう。

第一に、アプリを作る金がかかります。二十万円くらいで環境を買って、運用するのに月に数万円というモデルもあるくらいですから、中小零細に取ってはあまり安い金額とは言いがたいです。もちろん、そういう環境を構築するスキルや仕事をしている人ならいいでしょうけど。

第二に、アプリを作ったらどうやって人に知らしめるのでしょうか。お店に人が来ていないなら、お店で告知するということは少ない人に知らせることになります。もちろん、そのアプリがすごく良く出来ていて、口コミで広がるという可能性は否定できないのですが。

第三に、そのアプリを本当に利用者はダウンロードしてくれるのでしょうか。アプリは世の中にあふれていますし、定額でアプリ取り放題という環境もありますが、自分のことを考えてみてください。次々にアプリをスマホにダウンロードしていますか?してないんじゃないですか?

アプリが利益を生み出してくれる可能性はゼロではありません。が、百%でもありません。よくよく検討してください。

« 最安値だけじゃない状況になってきた | トップページ | 2015年8月の倒産件数は減少 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/62303284

この記事へのトラックバック一覧です: スマホアプリを作れば儲かる?:

« 最安値だけじゃない状況になってきた | トップページ | 2015年8月の倒産件数は減少 »

最近のトラックバック