« 2015年8月の倒産件数は減少 | トップページ | あらためて、自分の事業のコアは何だろう »

2015/09/21

まねしにくい、強みを持ちたい

安さは、まねしやすい強みです。ましてや同じような商品が並んでいるような状況では、安さはすぐに追い越されてしまう強みではないでしょうか。もちろん、安いことが悪いこととはいっていません。首が絞まるほど安売りするのは如何なものかと思いますけど。

安いんじゃなくて、何か違う強みを持ってほしいです。

文房具店を例に取りましょうか。

文房具というのは、一般の大手メーカー商品を問屋さんから買って売るというモデルが普通です。このモデルだと、どの文房具店も大体同じものが並べられます。ましてや、問屋さんにパッケージで店頭作りを任せたりするとまったく同じ店がそこかしこに出来ます。

お客様から言えば、それなら安いところで買いたいとなりますね。

商品で強みを出したいなら、オリジナル商品を作ったり、あまり他社がやらないような商品を取り扱ったり、品揃えを絞り込んで特殊さを出したりということが必要ですね。かなりの努力が要ります。

商品知識で強みを出すことも可能でしょう。一般の文具店や大手の雑貨店で聞いても分からないようなことを知っているお店なら信頼が置けますから、百円ショップなどで買うより、その店で買ったほうが安心です。

何か、そういう強みを、価格ではないところで出したい。そう思ったら、勉強したり、努力したりしなければなりません。それがいやなら、どこかに勤めて、文句を言わずに働いたほうが良いんじゃないですかね。

« 2015年8月の倒産件数は減少 | トップページ | あらためて、自分の事業のコアは何だろう »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/62303344

この記事へのトラックバック一覧です: まねしにくい、強みを持ちたい:

« 2015年8月の倒産件数は減少 | トップページ | あらためて、自分の事業のコアは何だろう »

最近のトラックバック