« 専門性の発揮は難しい | トップページ | 最低賃金の引き上げ »

2015/08/04

せっかちとスピーディは違う

短気は損気なんて言われますが、スピーディと言い変えると格好良く聞こえます。でもね、せっかち(短気)とスピーディは違うと思うのです。

せっかちは、あまり考えずにいろいろなことをどんどんやってしまうこと。これは大抵、失敗したり、効果が大して出なかったりします。

一方、スピーディは、


論理的に考え、場合によっては時間をかけて考え、でも動くときにはすごく早いということじゃないかと思うのです。
もちろん、スピーディなんていう横文字じゃなくて、迅速さとかと言い換えても良いです。

とにかく、静かに落ち着いて考え、その上で素早く動く。その方が成功する確率は高まるんじゃないですか。

« 専門性の発揮は難しい | トップページ | 最低賃金の引き上げ »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61989645

この記事へのトラックバック一覧です: せっかちとスピーディは違う:

« 専門性の発揮は難しい | トップページ | 最低賃金の引き上げ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ