« ちょい飲み需要 | トップページ | メディアに取り上げられたい? »

2015/07/09

インターネットでの火の手はどこで上がるかわからない

つい最近、ニュースのキュレーションサイトで、ある文具店のネットショップが祭り上げられていた。決済の方法や商品代金等について問題があるのではないかというものであった。

法的には、特定商取引法をきちんと守っているということで、特に問題はないようなのだが、顧客への利便性、わかりやすさという点では改善する余地があるというもののようだ。

一般のユーザーが何か意見を言うのなら、きちんとした対応をすれば済むことでも、ブログやニュースサイトで取り上げられるような影響力を持ったユーザーだと厳しくなる。火の手が上がることもある。

基本、誠実な対応が重要なネットショップだが、誠実な対応をしていても逆手に取られることもあるし、火の手が上がることもあるだろう。

当社もネットショップをやっていて、思い当たるところがある。気をつけなければならない。

« ちょい飲み需要 | トップページ | メディアに取り上げられたい? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61824771

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットでの火の手はどこで上がるかわからない:

« ちょい飲み需要 | トップページ | メディアに取り上げられたい? »

最近のトラックバック