« 夏はスイーツが売れないという諦め | トップページ | 人が集まる場所にする »

2015/07/01

爆買いの例を聞いた

先日、ある小売店の方に、爆買いの話を聞いた。
特定の商品を500個とか注文したらしい。が、税関で止められたそうだ。
正規のルートでちゃんとした輸出の手続きをしていないから当然だろう。
その後がひどい。

となれば、正規のルートで輸出手続きを取り、商品を仕入れる(爆買いとは言えない)のが筋だろうに、輸出手続きはしない。どうしたかというと、

・一度、商品を返品する(税関から引き上げる)
・小売店に商品が戻ってきたら、それを小分けにするよう指示
・小分けしたものを旅行者に分散して持ってきてもらうように手配

という具合。ひどすぎる。それも、税関から引き上げてきた商品はその半分が壊れていて、保険の手続きなどを取ったそうだ。しゃれにならない。

政府として、この爆買いと称した「仕入」の実態をきちんと把握して対応しなければいけないと思う。
爆買いはありがたいと思っているところもあるかもしれないが、おかしな部分も多分にあると思う。

« 夏はスイーツが売れないという諦め | トップページ | 人が集まる場所にする »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61810718

この記事へのトラックバック一覧です: 爆買いの例を聞いた:

« 夏はスイーツが売れないという諦め | トップページ | 人が集まる場所にする »

最近のトラックバック