« コンセプトだけでは、飯は食えない | トップページ | 入社後に擦れていくのは当たり前とはいえ、、、 »

2015/06/21

現状維持を狙うと、微減になる

現状維持を狙っていこうとすると、だいたいの場合、微減になりませんか。
周囲の環境は私たちの知らないところで変わっていっていると思うのです。それも、考えられないスピードで。
そう考えると、実は現状維持を狙ってしまうと、減ってしまうのではないでしょうか。

良く、お客様は何もしなければ、20%は逃げていくといいます。これは、店に飽きたということもあるでしょうし、やむを得ない引っ越しなどもあるでしょう。いずれにしても、2割減るというのは結構大きいです。

平均的な数字でしょうから、これよりも小さいこともあれば、大きいこともあるかもしれません。いずれにしても、ずっと同じお客様が来てくれるとは到底思えませんから、現状維持をしたければ、一定以上の「新規」をとらなければなりません。

または、既存客のリピート回数を増やすなどして、アップすることを目指さないと現状維持は難しいですよ。

現状維持でいいやと思っているなら、少し努力が必要です。

« コンセプトだけでは、飯は食えない | トップページ | 入社後に擦れていくのは当たり前とはいえ、、、 »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61748179

この記事へのトラックバック一覧です: 現状維持を狙うと、微減になる:

« コンセプトだけでは、飯は食えない | トップページ | 入社後に擦れていくのは当たり前とはいえ、、、 »

最近のトラックバック