« 少し偏狭でも、突出したとがった部分を持つこと | トップページ | 社員への想い »

2015/05/20

連帯責任も、インセンティブがあるなら良いものなのかも

ある雑誌で、残業を減らすために「連帯責任を採っている」会社があることを読んだ。おもしろいやり方だと思った。

簡単に言うと、部門毎に残業の「組織としての」目標を決め、達成できたらインセンティブとしてその部門のメンバーに現金が支払われるというものだ。

個人個人に残業の目標値を与える-いや、ノルマのようになるだろう-のではなく、組織に与えることで助け合いや連帯責任の重さによる努力などを促しているのだろう。

でも、人事制度の変更で廃止されるのだそうだ。良い制度だと思うのだが。

また、同じように有給も対応すれば、きっと達成できるのではないかと思ったりした。

« 少し偏狭でも、突出したとがった部分を持つこと | トップページ | 社員への想い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61570603

この記事へのトラックバック一覧です: 連帯責任も、インセンティブがあるなら良いものなのかも:

« 少し偏狭でも、突出したとがった部分を持つこと | トップページ | 社員への想い »

最近のトラックバック