« その想いを10年以上、いや20年持ち続けられるのか? | トップページ | 問題点を整理する時、外部の人がいることの意味 »

2015/04/29

百聞は一見に如かず、現場を見よう

ことわざや名言というのは、矛盾したものもありますが、概してなるほどなあと思うものが多い。百聞は一見に如かずもその一つだなあと思います。

机上であーだこーだ言っても、全然役に立たないことは山ほどあります。それなら、現場でお客様に質問を一つした方がとても役に立つなんてこと、きっとある。その方がイメージを作りやすいこともある。

知らない情報が現場で簡単に得られたりする。現場を見るべきです。話を聞くべきです。目で見るべきです。何をもっても、現場100回とは、刑事さんの言葉かな。でも、ビジネスも同じではないですかね。

現場を見よう。

« その想いを10年以上、いや20年持ち続けられるのか? | トップページ | 問題点を整理する時、外部の人がいることの意味 »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61492081

この記事へのトラックバック一覧です: 百聞は一見に如かず、現場を見よう:

« その想いを10年以上、いや20年持ち続けられるのか? | トップページ | 問題点を整理する時、外部の人がいることの意味 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ