« 人が辞めてしまう理由は何か | トップページ | 流通の仕組みを知っているかどうかで価格設定は変わる »

2015/03/26

マイナンバー制度の知識(2)-誰が対象?

いつから始まるかは先般書きましたが、2016年1月から本格化します。さて、これは誰が対象でしょうか。

マイナンバーを振られるのは、住民票を持っている人すべてです。国籍も関係ありません。住んでいる人、ほぼすべてということになりますね。住民票がない人は、、、なかなかいません。

そして、この番号を管理しなければならないのは、「すべての事業者」です。中小企業はやらなくて良いということはありません。なので、うちは関係ないって思っている社長!関係ないことはないですよ。

それから、法人も人ですから(法の上の人)、番号が振られます。この法人番号もちゃんと管理しましょう。ちなみに、振られたら国税庁のHPで公開されるようです。

さあ、「関係ない」とは言っていられませんよ。

« 人が辞めてしまう理由は何か | トップページ | 流通の仕組みを知っているかどうかで価格設定は変わる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61306036

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバー制度の知識(2)-誰が対象?:

« 人が辞めてしまう理由は何か | トップページ | 流通の仕組みを知っているかどうかで価格設定は変わる »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ