« インプットとアウトプットのバランス | トップページ | 落ち着いて、直接話すこと »

2015/03/21

マイナンバー制度の知識(1)-いつから?

これから何回かに分けて、マイナンバーについて書いていこうかと思います。私も専門家ではありませんが、中小企業にも影響する制度ですから、できるだけ正確な情報を得ながら、お伝えしようと思います。

まずは、いつから始まるかを確認しておきましょう。

正式には、 2016年1月から 開始される制度です。住民票を持っていれば、すべての人(外国人などを問わず)に付番される番号です。12桁だそうです。

そして、大事なのは、 2015年10月 には、その番号が振り始められて私たちの手元に「通知カード」が届くことです。

企業はこの番号を通知カードが届いた後、従業員から家族のものも含めて「適正な」形式で収集する必要があります。なぜなら、源泉徴収などに使うからです。使われる可能性のある行政関係の書類は、300とも500ともいわれています。

つまり、 2015年10月から 企業は何かしらの動きが求められるということなのです。

« インプットとアウトプットのバランス | トップページ | 落ち着いて、直接話すこと »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61284900

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバー制度の知識(1)-いつから?:

« インプットとアウトプットのバランス | トップページ | 落ち着いて、直接話すこと »

最近のトラックバック