« 精神と意志が立派だと応援したくなる | トップページ | 人が辞めてしまう理由は何か »

2015/03/24

状況と動きを整理すれば、動けるようになる

とにかく、時間がない。やることが多すぎて、進まない。と言っている経営者は比較的多い。実際、そうである場合も多い。でも、違うこともある。

もんもんとしていて、動きたいという衝動がなかったり、動き方が具体的にわからなかったりするのだ。

そういう時は、整理してくれる人がいると良い。状況を聞いてくれて、整理してもらう。実はこれだけで、安心したりする。なんだ、こんなことだったのかと思う。すると、やる気が出てくる。

整理した後に、これはこうやろう、こっちはこうしようと決めていくと、さらに安心する。やることが決まるから。もんもんとしていた気持ちからかいほうされる。

そして、助言をもらう。そんなこと、わかっているよ!ということも話してもらう。わかっているよ!と思っていても人はそれをやってしまう。だから、外からも同じことを言ってもらって意識するようにするのだ。

なんか、これも私の仕事の一つ、みたいです。

« 精神と意志が立派だと応援したくなる | トップページ | 人が辞めてしまう理由は何か »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61300837

この記事へのトラックバック一覧です: 状況と動きを整理すれば、動けるようになる:

« 精神と意志が立派だと応援したくなる | トップページ | 人が辞めてしまう理由は何か »

最近のトラックバック