« 落ち着いて、直接話すこと | トップページ | 状況と動きを整理すれば、動けるようになる »

2015/03/23

精神と意志が立派だと応援したくなる

先日、ある事業所へ伺った。この事業所は一種、社会貢献的な事業を行っており、まず、それだけでも十分に見上げられるのだが、その精神が素晴らしかった。詳しいことを書くと、特定されてしまうので、やめておくが、社長が若いのに素晴らしい意志を持っていた。

とにかく、人を助けたいという意志を強く感じたのだ。ただ、危険なのはその想いだけが先行してしまい、行動してしまうので、リスクを見ていない。経営者としてはこの点は失格かもしれない。

しかし、この精神と意志が周りを動かす。共感した人たちが少しずつ助ける。

結果、リスクは減ることになる。

あまり、これに依存すると長期的な視点では違うリスクも考えられるが、この精神と意志は見習いたい。特に、中小企業経営の場合、社長の精神と意志が従業員を引っ張る。ここがダメだと、会社としてダメになってしまう可能性が高いと思う。

果たして、私は、そして私の支援先はこうした精神と意志を持っているだろうか。自問する。

« 落ち着いて、直接話すこと | トップページ | 状況と動きを整理すれば、動けるようになる »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61299290

この記事へのトラックバック一覧です: 精神と意志が立派だと応援したくなる:

« 落ち着いて、直接話すこと | トップページ | 状況と動きを整理すれば、動けるようになる »

最近のトラックバック