« リピータを確保するのと新規を獲得する | トップページ | 顧客が感じる価値はそれぞれ »

2015/01/22

現状維持なら努力はいらない?

今年も昨年と同じくらいの売上があれば、大丈夫。
だから、これまで通り、やって行こう。無理な投資やコストをかけずに安全にしっかりやろう。
よく聞く話です。

現状維持なら努力はあまりしなくてもなんとかなると思っている節があります。それは本当でしょうか?努力しなくても、ものは昨年通り売れるのでしょうか?

一般的に、周囲の環境は20%くらいは変わると思った方が無難です。それは良い方にかもしれませんし、悪い方にかもしれません。良い方ならいいかもしれませんが、それは保証されません。むしろ、悪い方が多いのではないかと心配します。

周囲が変わるのに、自分が変わらなければ置いていかれます。ここに新しい努力が必要だとは思いませんか?中小企業は細かな動きが得意で、周囲の環境に本来適応しやすいはず。変わることを恐れず、周囲の環境に合わせた努力と変化を意識しませんか?

« リピータを確保するのと新規を獲得する | トップページ | 顧客が感じる価値はそれぞれ »

中小企業経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61002124

この記事へのトラックバック一覧です: 現状維持なら努力はいらない?:

« リピータを確保するのと新規を獲得する | トップページ | 顧客が感じる価値はそれぞれ »

最近のトラックバック