« 顧客が感じる価値はそれぞれ | トップページ | ワクワク感を作れないか »

2015/01/24

文章は練習とPDCAサイクル

大きなお金が動かせないので、いわゆるコピーライターのような人たちを雇うことができない中小企業。私もその一社ですが、そうなると販売促進のためのPR文章を自分で考えることになります。

なかなか、難しいですよね。

文章が書けないと言っている人たちの多くは、「文章を書かない」ことが多いと思います。
文章を書かないから、結果として文章が書けない状況が変わらないということです。苦手意識があるとなかなかそれをやらないというのは人間の性だと思います。

私自身、セロリが今でも嫌いで、食べようとは思いませんからね。

でも、こと、仕事となればこれは言っていられません。売れなければ、おまんまの食い上げになりますから、一生懸命やる必要があります。改善する必要があります。

となれば、文章も練習して、PDCAサイクルを回して、やっていかないと行けないですね。ポイントはあると思いますから、それは本などで学ぶと良いかなと思います。

« 顧客が感じる価値はそれぞれ | トップページ | ワクワク感を作れないか »

販売促進」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/61007182

この記事へのトラックバック一覧です: 文章は練習とPDCAサイクル:

« 顧客が感じる価値はそれぞれ | トップページ | ワクワク感を作れないか »

最近のトラックバック