« 年末が迫って来ました、来年の予定は? | トップページ | W-PDCAを回す »

2014/12/25

経済の動向を知るための株式投資

ともすると、新聞などを読んでいても、経済の動向を注視しているという感じにはならない。なぜなら、風当たりは自分の周りだけの話だったりするからだ。

当方のような零細企業の場合、大きな経済流れなどを感じることは少ない。自分の周りの経済だけが、外部環境であり、なかなかマクロを感じることは無い。でも、それでいいのだろうか。

そう考えた時、中小企業といえども、経済の動向を感じる方が良いのではないか。何か、そこにチャンスを見つけられるかもしれないし(見つけられないかもしれないが)、自分がイメージしていない情報を発見できるかもしれない。

もちろん、それは株式投資をしなくても感じられるし、気にしようと思えばできるだろう。それは中小企業だろうが、大企業だろうが、関係ないかもしれない。

しかし、もし、株式投資をすれば、その投資先の株価は気になるし、同じ業種業態の投資先であれば、自身が所属する業界の情報なども入ってきやすくなるだろう。知らないチャンスが流れ込んでくるかもしれない。

バブル経済の時の株式投資ではなく、中長期的に保有することを目的として、地元に関連する会社や同じ業種業態の会社の株を中小企業経営者が持つことは、そういった情報を取得するという意味では重要なのかもしれない。

と思ったので、地元関連株と文具関連株をNISAの範囲で少し買ってみようかと思う、中小企業経営者の一人でした。

« 年末が迫って来ました、来年の予定は? | トップページ | W-PDCAを回す »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/60862372

この記事へのトラックバック一覧です: 経済の動向を知るための株式投資:

« 年末が迫って来ました、来年の予定は? | トップページ | W-PDCAを回す »

最近のトラックバック